変われない人の特徴

今日は

努力をしても変われない人の

特徴についてお話しします。

 

現状を変えられない多くの人には、

3つの特徴があります。

 

まず第1に、

自分の得たい結果をすでに得ている人に

積極的に質問をしません。
「何を聞いていいかわからない」

などと言う人もいますが、

もし質問が思い浮かばないなら、

それは真剣に考えていない証拠。

あるいは行動をしていない証拠。

 

浅はかな質問をして怒られたしても

何もしないより得るものはあります。

 
第2に、

せっかくアドバイスをもらっても

素直に受け入れようとしないです。
「おっしゃることはわかるけど、自分には難しい」

「そうしたいけど、今は時間がない」

のように、

何だかんだバリアを張って

素直に受け入れない。

 

そもそも、

結果を出している人からのアドバイスって

結果を出していない人からすると

違和感を感じる点が多々あります。

 

だから、

その違和感がひっかって素直に受け入れられない。
でも、

その違和感こそが、

結果を出す人と出せない人を分ける

重要な分岐点なのです。

 

その違和感だけ取り除いて

自分流で勝手にアレンジして受け入れるから

成果につながらない。

 
第3に、

仮にアドバイスが腹に落ちても

即実行しない。
自分を変えるための行動を最優先せず、

現状を維持するための行動を最優先し、

空いた時間でアドバイスを実行しようとする。

 

要するに

本気じゃないんです。

 
それじゃ、

誰に何を教わっても変わりません。

 
世の中には

様々な成功のノウハウが出回ってて

確かに再現性の低いものや

インチキなものも中にはありますが

成果が上がらない大半の原因は

その人自身にあります。

 

また、

売る側も

それ学ぶ側にその事を教育せずに

ノウハウだけを売る。

 

まぁ、

どっちもどっちなんですが、

教育の受け手側がしっかりさえしていれば、

よほどの詐欺教材でもない限り、

何かしら得るものはあります。

 

失敗してお金や時間を失いたくないがゆえに

行動力が鈍るひともいますが、

致命的な後遺症が残る失敗でない限り

失敗は成果を得るためのコストなんです。

 

一度も転ばずに

歩き始める赤ん坊がいないように。

 

一度も損切りせずに

投資で勝てる人がいないように。

 

一度も失恋をせずに

素敵な恋ができないように。

 

現状を維持したいという、

動物の本能に逆らった者だけが

人間だけに許された
『思い描いた理想の未来を手に入れる』
という特権を謳歌できるのです。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

おすすめ書籍

2014-10-21_012439

2014-10-21_012005

2014-10-21_012845

アーカイブ