サービス

社会科学

集客ファネルとは

ビジネスとして中長期的に収益を安定拡大させるためには、ただ闇雲に見込み客に対してアプローチをするのではなく、最終的に顧客になってもらい、その後熱心なファンとしてリピートしてもらい、口コミや紹介で新たな顧客を連れてきてくれるところから逆算をす...
社会科学

価値の伝達

定義した市場に提供する価値が決まり、それを具体的なサービス・商品として創造したら、次はいよいよ価値の伝達です。伝達するための媒体は大きく分けて3つになります。まずは「広告」。これはペイドメディアと言って、お金を払って伝達します。次に「自社メ...
社会科学

価値の創造

ここでは定義した価値を具体的なサービスや商品にしていく方法をお伝えをしていきます。例えば、居酒屋で定義した価値が「宅飲みするようなリラックスした環境」であるならば、お客さんと店員という関係性を弱くすることで、価値が実現するかもしれません。そ...
社会科学

マーケティングの全体像を俯瞰

前回の「価値伝達の5ステップ」でもお伝えしましたが、まずは「気づいてもらう」ということが全ての始まりです。では、「誰に?」気づいてもらうのかということを決める必要があります。これがマーケティング戦略の「市場の定義」になります。そして、サービ...
社会科学

マーケティングの5ステップ

まずはマーケティングの全体像を理解する上で、最終的なゴールから逆算して見ていきましょう。マーケティングの最終工程である「価値の伝達」とはどういう事をするのか?1.気づいてもらう2.覚えてもらう3.好きになってもらう4.深く知ってもらう5....
社会科学

マーケティングの誤解

マーケティングとは何をする事だと思いますか?なんとなくのイメージは浮かんだとしても、厳密に言語化することは難しいと感じる人もいるかもしれません。なぜなら、マーケティングという言葉は使う人や、使っている業界によって意味合いが微妙に変わってくる...
社会科学

ブランド戦略⑥ マーケティングとの関係性

マーケティングはブランド戦略よりもさらに具体的に、見込み客に対して購買機会をもたらす施策となります。有名なマーケティングの4Pという概念がありますが、・Product(プロダクト)…サービスや商品・Price(プライス)…価格・Place(...
社会科学

ブランド戦略⑤ 販売促進との関係性

いくらブランディングをしたとしても、一部の高級ブランドなどを除けば実際に売上を上げるための販売促進が必要になってきます。しかし、ブランディングと販売促進はそれぞれ目的が異なるため、戦略的に取り組まないと一貫性を損ねてしまいます。なぜなら、ブ...
社会科学

ブランド戦略② ターゲットの本音にアプローチ

今回は選定したターゲットの本音を突く方法についてお伝えします。インサイト(本音)にアプローチする方法が2つに分かれます。1つはチャンスの喚起そのサービスや商品を手に入れることで、素晴らしい未来が待っているというアプローチ。もう1つは、リスク...